INTERIOR.NET01 INTERIOR.NET02 INTERIOR.NET03

癒し

家にいても、身体が休まらない。
毎日、仕事で疲れて帰宅し、その疲れを引きずったまま眠り、翌日にもまだ溜め込んでいる。
このままでは、私の中には、疲ればかりが充満して、いつかはじけ飛んでしまうかも知れない。

私の部屋は、実に殺風景だ。
身体が休まらないというのは、おそらくはそれが原因なのだろうと思う。
小さなベッドと机、他、細々とした家具しかない。
ここに、何かひとつ、私の身体と心を休ませてくれる、そんな安心できる存在が欲しくなった。

生活の中心にできる家具。
それは、ソファーであると私は思う。

ソファーがあるのとないのとでは、部屋の様子はがらりと変わる。
どんな家具よりも、ソファーの存在感は大きい。
なぜならソファーは、そこに座る人、あるいは寝転ぶ人を癒すために存在する、癒しの家具だからだ。

私が日々、疲れを溜め込み、それを消化できないまま翌日に持ち越しているのは、疲れを癒してくれる存在が自宅にないからだ。
私は、ソファーを購入することを決意した。

ここでは、私がソファーを購入するまでの間に、どのような葛藤や悩みがあったか、どのような準備をしていったのか、それらを述べていこうと思う。
それが何の役に立つのかと言えば、私と同じような環境にいて、ソファーの購入を考えている人の手助けに、少しでもなれば幸いだと思ったからだ。

このサイトを見て、ソファーの購入を決意できた、魅力に気づくことができた、という人がいるのならば、心の底から嬉しい。